「おはぎ」と「ぼたもち」の違いって?-京都で一日葬・火葬式・小さなお葬式・家族葬なら株式会社 伸和社へどうぞ。

伸和社の葬式後のアフターフォロー一覧。葬儀以外にもご相談下さい。



お彼岸の時期に食べる人も多い「ぼたもち」や「おはぎ」ですが、実はまったく同じもので、時期による呼び方の違いだそうです。

「ぼたもち」と「おはぎ」をそれぞれを漢字で書くと「牡丹餅(ぼたもち)」、「お萩(はぎ)」となり、春と秋、それぞれのお彼岸の時期に咲く花が由来とされています。

基本的な作り方は、もち米にうるち米を混ぜたもの(もち米だけの場合もあり)を炊き(蒸し)、スリコギで半つきにしたものを丸めて、あんこをまぶします。

秋のお彼岸は小豆の収穫時期とも重なり、採れたての柔らかい小豆を「あん」にできるので、つぶあん。

春のお彼岸は、小豆が冬を越して皮が固くなるため、こしあんにして使用したようです。

しかし最近は、小豆の保存技術の発達や品種改良などにより、ぼたもちにしろ、おはぎにしろ、つぶあん、こしあんの両方あるのが普通になりました。

昔より日本人は、お彼岸というご先祖様へと通ずる特別な期間に、魔除けである小豆と高級品である砂糖を使用して「ぼたもち」や「おはぎ」を作りご先祖様へお供えをして、感謝の気持ちと一緒にいろいろな願いや祈りを捧げていました。

時代は変わっていきますが、ご先祖様を大切にする思いだけは変わらないで欲しいものです。


  

小さなお葬式、火葬式プラン

直葬プラン

直接火葬場に向かうプランです。

火葬式12万円~

お迎え、ご安置、火葬。式を行わない火葬のみ。

式を行わない火葬だけのプラン

伸和社のプレニードプランにおいて、最もシンプルなプランになります。

直葬プラン一覧

通夜を行わない告別式だけの小さなお葬式。一日葬プラン

一日葬プラン

祭典ホール使用のプランです。

一日葬25万円~。

お迎え。ご安置、告別式、初七日、火葬。通夜を行わない告別式だけのプラン

通夜を行わない告別式だけのプラン

告別式のみで故人をお送りしたい方に最適なプランとなります。白木祭壇に変更可能です。

一日葬プラン一覧

通夜、告別式を行う一般的なお葬式。家族葬プラン

家族葬プラン

祭典ホール使用のプランです。

家族葬プラン35万円~。

お迎え、ご安置、通夜式、告別式、初七日、火葬。通夜告別式を行う一般的な家族葬。

通夜・告別式を行うお葬式プラン

ご家族を中心に故人をお送りしたい方に最適なプランとなります。白木祭壇に変更可能です。

家族葬プラン一覧


coopyright(c)伸和社 All Rights Reserved, Produced by FrontMountain.

無料で相談を承ります。早朝でも遠慮なくお電話ください。24時間365日受付可能

24時間365日安心のフリーダイヤル

火葬式、小さなお葬式、告別式、家族葬のご相談はこちら。0120-69-0003

お問い合わせ・見学会・事前相談も随時受付(秘密厳守)