生活保護を受けている方のお葬式-京都で一日葬・火葬式・小さなお葬式・家族葬なら株式会社 伸和社へどうぞ。

伸和社の葬式後のアフターフォロー一覧。葬儀以外にもご相談下さい。



生活保護を受けている方が亡くなられた場合「葬祭扶助」内でご葬儀を執り行うことができますが、葬祭扶助が適用されないケースもあります。

福祉葬を行うには・・・

まずは市役所・区役所等の福祉事務所へ相談します。

お亡くなりになり、火葬を済ませてしまってからでは申請はできません。

必ず葬儀を行う前(火葬を行う前)に申請しなくてはなりません。

生活保護を受けている方がお亡くなりになった場合、自分も生活保護を受けている場合は福祉葬を行う事が出来ます。

しかし生活保護を受けている方がお亡くなりになり、お亡くなりになられた方の別の世帯(その方の子供等)の生活が困窮していない場合は、「葬儀代金を支払われる者が居る」とみなされ福祉葬を行えません。

福祉葬を行うことが出来るかの判断につきましては、各自治体の福祉事務所やその管轄の役所にある福祉課や保護課の判断で決定となります。

当社では専門の相談員がおります。

生活保護を受けておられる方で御心配な方がおられる方は、お気軽にご相談ください。

 

※葬祭扶助とは・・・
生活保護法で定められた扶助の一つで、困窮のため葬祭ができない場合、また死亡者に扶養義務者がいない場合に支給されます。


  

小さなお葬式、火葬式プラン

直葬プラン

直接火葬場に向かうプランです。

火葬式12万円~

お迎え、ご安置、火葬。式を行わない火葬のみ。

式を行わない火葬だけのプラン

伸和社のプレニードプランにおいて、最もシンプルなプランになります。

直葬プラン一覧

通夜を行わない告別式だけの小さなお葬式。一日葬プラン

一日葬プラン

祭典ホール使用のプランです。

一日葬25万円~。

お迎え。ご安置、告別式、初七日、火葬。通夜を行わない告別式だけのプラン

通夜を行わない告別式だけのプラン

告別式のみで故人をお送りしたい方に最適なプランとなります。白木祭壇に変更可能です。

一日葬プラン一覧

通夜、告別式を行う一般的なお葬式。家族葬プラン

家族葬プラン

祭典ホール使用のプランです。

家族葬プラン35万円~。

お迎え、ご安置、通夜式、告別式、初七日、火葬。通夜告別式を行う一般的な家族葬。

通夜・告別式を行うお葬式プラン

ご家族を中心に故人をお送りしたい方に最適なプランとなります。白木祭壇に変更可能です。

家族葬プラン一覧


coopyright(c)伸和社 All Rights Reserved, Produced by FrontMountain.

無料で相談を承ります。早朝でも遠慮なくお電話ください。24時間365日受付可能

24時間365日安心のフリーダイヤル

火葬式、小さなお葬式、告別式、家族葬のご相談はこちら。0120-69-0003

お問い合わせ・見学会・事前相談も随時受付(秘密厳守)