弔辞で恥をかかない参列側のマナー 35-京都で一日葬・火葬式・小さなお葬式・家族葬なら株式会社 伸和社へどうぞ。

弔辞で恥をかかない参列側のマナー 35-京都で一日葬・火葬式・小さなお葬式・家族葬なら株式会社 伸和社へどうぞ。

一日葬・小さなお葬式・家族葬・火葬式の伸和社へのお問い合わせは0120-69-0003へどうぞ

伸和社の葬式後のアフターフォロー一覧。葬儀以外にもご相談下さい。



弔辞で恥をかかない参列側のマナー 35

玉串奉奠の正しいやり方は以下のとおりです。

まず、遺族、神官に一礼したあと、神官から渡された玉串は、右手で枝側を上からつかみ、左手は葉先を下側から支えて持ちます。

玉串案の約30センチ前まで近づいたら、手を持ち変えて葉先を上に向けて目礼し、時計回りに回転させて葉先が自分側に向くようにすることを上に向けて目礼し、時計回りに回転させて葉先が自分側に向くようにすること。

玉串の根元を神前に向け、両手を添えて玉串案に供えます。

姿勢を正して、2~3歩下がり、丁寧に二拝、しのび手で二拍手、一拝。

そして2~3歩下がって神官、遺族に一礼します。


  

火葬プラン

火葬プラン

式を行わない
火葬だけのプラン

165,000円〜

詳細はこちら

1日葬プラン

1日葬プラン

通夜を行わない
告別式だけのプラン

330,000円〜

詳細はこちら

家族葬プラン

家族葬プラン

通夜・告別式を行う
お葬式プラン

440,000円〜

詳細はこちら



coopyright(c)伸和社 All Rights Reserved, Produced by FrontMountain.

無料で相談を承ります。早朝でも遠慮なくお電話ください。24時間365日受付可能

24時間365日安心のフリーダイヤル

火葬式、小さなお葬式、告別式、家族葬のご相談はこちら。0120-69-0003

お問い合わせ・見学会・事前相談も随時受付(秘密厳守)