弔辞で恥をかかない参列側のマナー 36-京都で一日葬・火葬式・小さなお葬式・家族葬なら株式会社 伸和社へどうぞ。

弔辞で恥をかかない参列側のマナー 36-京都で一日葬・火葬式・小さなお葬式・家族葬なら株式会社 伸和社へどうぞ。

一日葬・小さなお葬式・家族葬・火葬式の伸和社へのお問い合わせは0120-69-0003へどうぞ

伸和社の葬式後のアフターフォロー一覧。葬儀以外にもご相談下さい。



弔辞で恥をかかない参列側のマナー 36

キリスト教では、白いカーネーションや菊などを捧げて故人とお別れをする、献花が行われます。

これは仏式のお焼香にあたるものです。

祭壇に向かって一礼し、花を右側にして胸の位置で両手で受け取り、祭壇前に進みます。

一礼したら、茎を自分の側に向けてから、花を時計回りに回転させ、茎を祭壇側にして、両手で献花台の上に供えます。

黙祷または丁寧に一礼をしたあと、遺族、神父(牧師) に、一礼し、席に戻ります。


  

火葬プラン

火葬プラン

式を行わない
火葬だけのプラン

165,000円〜

詳細はこちら

1日葬プラン

1日葬プラン

通夜を行わない
告別式だけのプラン

330,000円〜

詳細はこちら

家族葬プラン

家族葬プラン

通夜・告別式を行う
お葬式プラン

440,000円〜

詳細はこちら



coopyright(c)伸和社 All Rights Reserved, Produced by FrontMountain.

無料で相談を承ります。早朝でも遠慮なくお電話ください。24時間365日受付可能

24時間365日安心のフリーダイヤル

火葬式、小さなお葬式、告別式、家族葬のご相談はこちら。0120-69-0003

お問い合わせ・見学会・事前相談も随時受付(秘密厳守)